なおたろー’sカフェ

忙しいみんなの息抜きになりたい!

結論、いとうあさこのような女性になりたい。

【スポンサーリンク】

 

皆様こんにちは!

なおたろー(@naotarotarou)です。

 

 

テレビ見てたらね、やっぱりね、

綺麗な女性がたくさん出てるわけですよ。

 

チャンネル替えりゃ

べっぴんさんべっぴんさん…

べっぴんさんばかり。

 

2011年にアナログから地デジに完全移行し

今では4Kテレビもあったりして、

肉眼で見るよりも肌質やら毛穴やら

鮮明に綺麗に映るわけじゃないですか。

 

それでも綺麗。どういうこと?

多分私が4Kテレビに映っていたら

月面のクレーターと大差ないと思うよ。

 

そりゃ今CGでちょちょいといじれば

ブラマヨ吉田さんの肌も

赤ちゃんのお尻のようなツルンとしたお肌に

加工できるんだろうけどさ、

それでもやっぱり綺麗なのよね。

 

皆さんは憧れの芸能人って、いたりしますか?

 

「なりたい 女性芸能人」でググってみたら

すぐに「女性のなりたい顔ランキング」

っていうのがヒットしました。

 

www.oricon.co.jp

 

今回はこのランキングを元に

記事を書いてみようと思います。

 

 

 

 

第1位 可愛さの極み、新垣結衣

 

ガッキーよ。

どうしてあなたはそんなに可愛いの?

 

知ってます?

ガッキーって1988年生まれなんですよ。

今年で30歳になったんですよ。

 

30ですよ?

あんなに可愛い30が存在するとか。は?

 

2007年に舘ひろしさんと一緒に

TBS系ドラマ「パパとムスメの7日間」

というドラマに出演されていましたよね。

あの時のガッキーが19歳です。

 

その時のガッキーと今のガッキー、

驚くほど顔が変わっていません。

加齢を感じさせないのです。

 

いや、人間だから年取るのは

当たり前なんですけどね。

それはわかるんですけど。

 

たしかに年を重ねるごとに

ガッキーの魅力はどんどん増してるんですよ。

 

私は今年で27歳になったんですけど

10年前の17歳の頃と比べたら

完全に老けてます。

 

17の頃の私が今の私の顔を見たら

「うへぇ何このデブ」って

絶対にゲンナリしますね。

ほんと。ガッカリだわ。

 

2016年TBS系ドラマ

「逃げるは恥だが役に立つ」のとき

ガッキーはセーラー服を着ていました。

 

28の女性がセーラー服を着て

あんなに違和感がないなんて…

え、私、一応ガッキーと同じ人間だよね?

同じ哺乳類だよね?

 

何あの透明感。

何食べたらあんなに可愛くなるの?

は?意味わからん。

 

私の気が狂う程

ガッキーは恐ろしく可愛いのです。

納得のなりたい顔1位だわ。

 

第2位 永遠と見ていられる、北川景子

 

10月に放送されたTBS系

「TBSオールスター感謝祭」の

”4分間まばたきゼロ”企画を

見事達成された北川景子さん。

 

私は見ていなかったんですけど

リアルタイムで放送を見ていた母が

「いや~あんなに4分間ずっと

見ていられる顔はなかなかないよ」

と言っていました。

 

綺麗で、クールで、知的で、

スタイルが良くて…

非の打ちどころがなさすぎる。

 

「料理はクックパッドを見るだけだから

失敗しない」なんて言っているところが

さらに好感が持てる…!

 

そう、彼女には「嫌味っぽさ」が

全くないのです。全てがナチュラル。

 

オールスター感謝祭では4分間アップで

北川景子の顔がずっと映っていたんですよ?

 

4分間ですよ?

私でも旦那の顔4分見続けるのは無理だわ←

 

あの美貌だからこそ

4分間放送を可能にさせたのです。

 

橋本環奈が地上に舞い降りた天使だとすれば

北川景子は女神様と言ってもいいと思います。

 

多分私は北川景子を目の当りにしたら

美しさで死ぬ。

 

第3位 可愛いが止まらない、石原さとみ

 

私が初めて石原さとみを見たのは

2003年に放送されていた

NHK朝の連続ドラマ小説「てるてる家族」に

出演されてた時なんですけどね、

 

あの、その、ごめんね。

正直に書くけど…

 

あの子がこんっっっっなに

ド綺麗なお嬢さんになるなんて

思ってなかった!!!

 

いや、可愛くなりすぎでしょ!!!

ウォーターボーイズ2も見てたけど

「うっひょぉぉ ぉ可愛いぃぃ興奮するぅぅぅ」

とまで思ったことなかったよ!!!

 

私、あんまりドラマ見ないから

「アンナチュラル」も「高嶺の花」も

見てなかったんだけど、

フジテレビ系「失恋ショコラティエ」の

石原さとみには主演の松潤以上に

翻弄されていた自信があります!!

 

それこそ

「うっひょぉぉ可愛いぃぃ興奮するぅぅぅ」

って思ってました!!まじで!!

 

家に帰ったらすぐにメイクを落として

保湿にはかなり気を使っていて…

彼女の魅力はそういった見えない努力だとか

メイクだとかファッションからも

溢れているんですよね。

 

一時期すごく石原さとみに

なりたい時期があって(?)

お風呂上りに化粧水をバッシャンバッシャン

つけていたのですが……

 

いくら保湿を頑張っても

鏡に映るのは残念な程ブサイクな私しか

映っていませんでした。

 

私がいくらメイクとファッションと

クレンジングと保湿を頑張ったって

整形費用5億払ったって

石原さとみにはなれない。

 

同じ人間であることを

保ち続けることが限界です。

 

それくらい石原さとみという

女性が存在することは奇跡に等しいのです。

 

ええ、つまりまとめると、

石原さとみ超かわいい。

 

第7位 奇跡のアラフィフ、石田ゆり子

 

3位から一気に7位に飛びますが

石田ゆり子は本当にすごい。

 

最近YouTube見てるとね

間でよく石田ゆり子のコーヒーのCMが

入るんですよ。

 

YouTubeの広告っていきなり入ったり

ちょうどいいとこだったのに!

ってとこでよく入るから

「ああ~!」ってなることが

よくあるんですけど

 

石田ゆり子なら許せる。

むしろ15分くらい見れる。

 

うちの夫はアラフォー、アラフィフ芸能人に

あまり興味ないのですが、

石田ゆり子は「いいよね…」と

言っていました。

 

奇跡のアラフィフ。許されるゆり子。

 

逃げ恥でのゆりちゃん役なんて

最後はホントに乙女にしか見えなかった…

 

風見さんのデコチューのあとの

目をパチクリする表情なんて…もう…!!!

たまらん…!!

 

同じ表情を鏡でやってみてくださいよ。

私がやったら鏡割れるわ。

むしろ鏡に正拳突きして

更に己の記憶からも消すために

セルフ昇竜拳するわ。

 

ガッキーがやっても

北川景子がやっても

石原さとみがやっても絶対に可愛い。

 

ただ、石田ゆり子は49歳なのよ。

 

一般のちょっと可愛い女性も若さで

カバーできることはあるかもしれないけど、

同じようにアラフィフであの可愛さが

醸し出せるかと言ったら多分無理です。

 

だからこそ彼女は「奇跡」と呼ばれるのです。

 

憧れるけど、現実的に無理

 

彼女らは可愛い。本当に可愛い。

朝起きたらガッキーになってないかなぁって

これまでに何百回思ったことか。

 

でもね、彼女らはみんな私よりも年上だけど

いくら私が努力したところでガッキーにも

北川景子にも石原さとみにもなれません。

 

なれないっていうのは

近づくこともできないし、

それすらも許されないのですよ。

 

私がツイッターに自撮り写真でも上げて

「ガッキーになれますように☆」

なんて書いた日にゃ秒で炎上するわ。

 

夫が先日見たテレビで、

40代の美魔女と呼ばれる人が出ていて

それに対して「年相応じゃん」と

言ったのですが…私はムキになって

ついこう言ってしまったのです。

 

「40過ぎて肌の潤い、髪質、

メイクテクニック、ダイエット、

これらをキープもしくは向上する為に

どれだけの努力があると

思ってんだいバッキャロウ!!!!

 

全員が全員石田ゆり子や永作博美みたいに

なれると思ったら

大間違いだぞコンチキショウ!!!!」

 

顔だけに言えることじゃないですよこれは。

最近、女性芸能人やモデルに憧れすぎて

女の子みんな足とか細すぎなんですよ。

 

うちの夫もよくテレビ見て

「この人足太くない?」とか

言ったりするけど、全然太くねーからな!

むしろ細いわ!比べる対象が細すぎなんや!

 

日テレアナウンサーの水卜麻美アナを

みんなぽっちゃりっていうけど、

ミトちゃん実際細いからな!!!

 

むしろあれだけ食べてるのに

あの体型をキープするって

本当にすごいことだかんな!!!

 

ミトちゃんがぽっちゃりだったら

私なんてただの球体や!!!!!

 

…とまあ…軽く脱線したような気もするけど…

綺麗な女性芸能人にはたしかに憧れる。

 

でも実際に彼女たちに

近づけるかと言ったらかなり難しい。

 

「今でしょ!」の林修先生が数年前にテレビで

 

「努力は裏切らないっていう言葉は不正確だ。

正しい場所で、正しい方向で、

十分な量なされた努力は裏切らない。」

 

って言っていたけれど

私がガッキーを目指しても次元が違いすぎて

それは正しい方向とは言えない気がする。

 

現実的に考えて、私のなりたい人物像

それはもっと、何か違う人な気がする。

 

「そうだ。彼女だ。」

 

あるCMを見たのです。

 

 

 

私は直感的に思ったのです。

 

 

 

あさこになりたい。

 

 

 

あの笑顔、あの身のこなし

常に全力投球で受け答えも素晴らしい。

 

自虐ネタが多いにも関わらず

全く嫌な気がせず

むしろ励まされる気持ちになる。

 

 

ああ、私

 

 

 

あさこになりたい。

 

 

 

 

ここで勘違いしてもらっては困るのが

私は決して

 

「いとうあさこにならなれそうな気がする」

と思っているわけではないこと。

 

純粋に、ただただ

「いとうあさこのような女性になりたい」

と思っているのです。

 

「朝倉南!37歳!」と言っていた

彼女も今年で48歳。

 

私も48歳になったとき

あんな風に笑顔で周りとの付き合いや

仕事をこなしたりできるだろうか。

 

伊藤ハムのCMの最後に

ピョンピョンとジャンプしてたけど

それすらもかっこよく見える。

私も同じようにジャンプしたら尿漏れしたわ。

 

 

夫には「え…いとうあさこ?」って言われたけど

 

あんなにパワフルで面白くて

芯がしっかりしている女性

なかなかいないですよ。

 

 他にも同じくらいの年代で

活躍されている女性芸人さんたくさんいますが

トータルで考えたらやっぱり結論は

いとうあさこになるんです。

 

 

 

きっと私が目指すべき場所、

林先生のいう正しい方向というのは

きっといとうあさこのことなんだと思う。

 

まとめ

 

ガッキーの透明感、北川景子の美貌、

石原さとみの可愛さには憧れるし、

将来的に石田ゆり子のようになれたらなぁ

と思うことはある。

 

メイクやファッションを

参考にしたりはするけれど、

それが「なりたい自分」なのか?

と考えてみてもピンとこない。

 

努力をした先のビジョンに

ガッキーが映っているか?

 

「なりたい自分」になるためには

明確なビジョンが必要であり、

未来像が想像できないと努力しても

無駄に終わってしまうことがあるのです。

 

「働くかっこいい女性」として

私にとっていとうあさこという女性は

まさに「なりたい人物像」にバシッと

あてはまるのです。

 

というわけでいろいろ考えた結果

私はいとうあさこのような

女性になりたいのでした。

 

 

え?朝起きたら誰になっていたいかって?

うーん、そうですね、そりゃぁもちろん…

 

 

 

ガッキーかなぁ。。。