なおたろー’sカフェ

忙しいみんなの息抜きになりたい!

100人超えの幼稚園から小規模幼稚園へ転園!2つの幼稚園に通って感じた違いと感想。

【スポンサーリンク】

 

 

f:id:naotarotarou:20181220213427p:image

 

 

 

皆様こんにちは!

なおたろー(@naotarotarou)です。

 

 

うちの子は年少さんの頃は大規模幼稚園に通っていたのですが、夫の転勤で転園することになり、今は小規模幼稚園に通っています。

(大規模と小規模の基準はわかりませんがw)

 

私は大規模とか小規模とか特に気にしていなくて、家から近いところってだけで幼稚園を決めたのですが…いろいろ違いがあって面白かったので、今回記事にまとめてみました。

 

全部の大規模がこう!全部の小規模がこう!というわけでもないし、それ小規模大規模関係なくない?って違いもあるかもしれませんが…(笑)

こんな幼稚園もあるのか~みたいな感じで見ていただけると嬉しいですw

 

 

 

 

一日のスケジュール

 

やはり先生が大人数の子供たちをまとめるためなのか、大規模幼稚園のときは時間割がわりとキッチリしていました。

子供たちもそれに合わせてチャキチャキ動いていたので、集団行動は割と早めに身に付いてたと思います。

  

今の幼稚園はその日に合わせて臨機応変に過ごす感じ。前と比べて自由遊びの時間が多いかも?

 

「今日は育てていたイチゴが育ったのでみんなで園庭でのんびり食べました!」

「○○ちゃんのお母さんが柿を持ってきてくれたのでお昼にみんなで食べました!」

なんて日もあったし(笑)

 

 

 

勉強面の違い

 

大規模のときは英語、体育、知育、音楽の授業が毎週あり、絵本を使ったひらがなの勉強も年少さんの頃から始めていました。

希望者は放課後に音楽やサッカー、算数教室などの習い事も受けることもでき、勉強も習い事も全部幼稚園内で済むって感じでした。(別で水泳教室や空手教室に通っているお友達もいましたが)

 

今の幼稚園も英語教室と体育教室はありますが、月に1回のみ。

放課後の習い事も一応あるけど、参加人数が少ないのでここ数年機能していないそうです。

なので前の幼稚園に比べたら勉強に関わることは少なくなったのですが、背筋を伸ばして先生の話を静かに聞いたりと、スムーズに小学校生活が送れるような取り組みをしてくださっています。

 

 前の幼稚園のときはピアニカも先生が細かく指導してくださったので、今の幼稚園に来てから先生に「そらじろーくんピアニカの指使いが上手ですね…!」と言われました。

 

 

 

発表会の熱量

 

前いた幼稚園はとにかく発表会に力を入れていたので…もうとにかく大変でした…。

 練習期間は体育も英語も一切なし。子供たちは一日中、発表会の練習です。

 

1か月半かけてお母さんたちは毎日衣装づくりのためミシンと格闘…。

私も衣装づくりのためにミシンを購入しましたが…下の子をおんぶしながらの衣装づくりはとにかく大変でした…お仕事されながら作ったお母さんたちとかすごすぎる…。

 

うちの子が通っていたところが発表会への熱の入れっぷりが特別すごかっただけかもしれませんが、役員でなくても保護者が関わる場面がとにかく多かったです。

 

しかし今通っている幼稚園では、衣装づくりも一切なし。用意するものも一切なし。

先生方のおかげで発表会当日もとてもおだやかでした(笑)

 

 

 

お弁当か給食か

 

今の幼稚園は来年度から完全給食になるのですが、現在は毎日お弁当です。

 

前の幼稚園は完全給食だったのですが…

やっぱり給食最高ゥ~~~~!!超楽ちん~~~~~!!!超ありがてぇ~~~~~~!!!!!

 

今でこそ作り置きおかずや冷凍食品をぶっこんだだけのお弁当ですが…それでも朝起きてお弁当を作らなければならないのは大変です。

お弁当作りが嫌というわけではないんですけどね。やっぱり子供が「お弁当おいしかった!」って言ってくれると嬉しいし、遠足の日はいつもよりちょっぴり可愛くしてみようかな!って張り切るし。

 

でも毎日二度寝が欠かせないくらい朝が弱い私にとってやっぱり毎朝のお弁当作りはしんどい~~~~!!!やるけども~~~~!!でもぉぉ~~~~!!!しんどぉぉぉ~~~~い!!!(だだこね)

 

給食の良いところは、普段私が作らないようなものも食べさせてくれるのがありがたいですね!

お弁当だとどうしても同じようなものばかり入れるようになってしまうので、給食を通じていろんな食事を楽しんでもらうことができるな~と思いました。

 

家では食べないのに、給食だったら食べれる!ってこともあるし、家で食べたときは苦手だったけど、給食のおかげで食べれるようになった!ってのもありました。

どうしても食べられれないものが出てしまったときは「食べれません…」と先生に泣きながら報告していたそうですが(笑)

 

ちなみに前の幼稚園ではおやつも出ていたので、家に帰ってから「おなかすいた!おやつ!」って言われることはありませんでした。

 

 

 

クラス分け

 

大規模幼稚園は当然人数が多いため、ひと学年にいくつかクラスがあり、毎年クラス替えがあります。

現在の小規模幼稚園は人数が少ないのでひと学年ひとクラス。クラス替えもありません。

 

これに関してはうちの子の場合、小規模幼稚園向きだったなぁと思います。

というのも、うちの超超超人見知りボーイな息子はクラスの子と仲良くなるので精一杯だったので、他のクラスの子と関わることは難しかったのです。

なので夏休みの一時保育を利用するときや放課後に居残りをするとき、同じクラスの子がいなかったら遊べる相手がいない…なんてことも。

 

まあこれに関してはクラス替えをすることで自分で交友関係を広げていくということだとは思うのですが…うちの子にはちょっと難しかったかも。

小規模幼稚園に転園してからは全園児との関わりが多いため、幼稚園で寂しい思いをすることはなくなったと思います。

 

 

 

異学年との関わり

 

大規模幼稚園に通っていた時は、年中さんと年長さんは頼れるお兄ちゃんとお姉ちゃん!という感じで、上の子はしっかりと下の子たちの面倒を見てくれていました。

 

今の小規模幼稚園は年長さんと年中さん、年少さんと年々少さんで関わることは多いですが、基本的には学年関係なくみんな仲良し!って感じです。

 

私(親)自身も大規模の時は他の園児、ましてや違う学年の子の名前を覚えるなんて全くできませんでしたが、人数の少ない今は全園児の名前と顔は一致しています。

私は下の子を連れて園庭開放やプレ幼稚園に行くことも多いので、さらに関わることも多いのです。

故に…全園児に愛情湧きまくってます(笑)みんな我が子のように可愛くて仕方がない!!!

 

育児ブログの方にもこれに関しては書きましたww

www.naotarotarou.com

 

だからもうすでに年長さんの卒園が寂しくて寂しくて仕方ないです…。

自分の子が卒園するわけじゃないのに泣いちゃいそう。。。

 

 

 

ママ同士のランチ会

 

これは大規模小規模関係ありませんが、前の幼稚園は運動会や発表会、何かイベントが終わるたびにクラスのママたちのランチ会や飲み会が必ずありました。

もう人見知りの私にとっては…!!なんというか…もう…!!!(語彙力)

 

ameblo.jp

 

私のこの複雑な思いはアメブロ時代にブログにぶつけました。

気合いを入れてアマゾンの絵を描いたのですが、読者さんのリアクションはイマイチwwwでも私はお気に入りの記事ですwww

 

結局私がランチ会に行けたのは一度だけ。

夜の飲み会は子供を預けることができなかったので全部不参加にしました。

 

今の幼稚園も年に何回かママたちで集まることはあるのですが、近所の公民館の一部屋を貸し切ってお菓子をボリボリ食べながらお喋りするというめちゃくちゃラフな会なのですごく気が楽ですwww

 

 

 

クラス内のLINE

 

前の幼稚園はクラスのLINEグループがあったのですが、これはとても便利だったなぁと思います。

発表会の準備期間中はクラス委員さんからお知らせが入ったり、幼稚園のことでわからないことをみんなで質問しあったりもあったのですが…一番のメリットは写真の共有ができることでした。

 

イベントが終わったらクラス役員さんが専用アルバムを作り、そこにみんなが撮った写真をどんどん追加していって、各々が好きな写真をインストールしてました。

自分が撮れなかった角度やタイミングなどもあるので、これはすごくありがたかったですね。

 

あとは「ごめんなさい!うちの子が自分のじゃない傘持って帰ったんですけど、どなたのですか!?」って連絡もたまに入ってました(笑)

 

ママ同士のLINEのやり取りはめんどくさいという方もいるかもしれませんが、こういうい使い方はすごくいいな~って思いました。

 

 

 

最後に

 

大規模幼稚園はイベントや勉強面にも力を入れてるからできることがどんどん増える。かも。

小規模幼稚園はアットホームな雰囲気で異学年の隔てもなく、わいわい楽しく過ごせる。かも。

 

ざっくりだけど!ざっくりだけど!違いを言えばこんな感じかも。(かもかもばっかりやな笑)

 

大規模に入れればいろんなことに挑戦して子供の可能性を広げることができるか!?とか

小規模だとのんびりすぎて小学校入った時に勉強についていけるか!?とか

そのへんはもう子供の性格次第なんじゃないかなぁ~って思います。

 

それよりも子供が毎日楽しく幼稚園にいけるかどうかが大事かなと。

 

うちの子の場合、前の幼稚園では他のクラスの子との関わりがなかったから夏休みの一時保育や居残り保育のとき少し寂しい思いをしたということはありましたが、普段の幼稚園生活は毎日楽しく通っていました。

 

ただ、うちは大規模から小規模への転園だったからよかったけど、小規模から大規模への転園は少し大変かも?と思ったり。

というのも前の幼稚園にいたとき、小規模幼稚園から転園してきた子がいて、その子が発表会や運動会の練習についていくのが大変そうだったのを見たので…。

まあ子によっては小規模より大規模が向いてた!って子もいるかもしれませんが。

 

私は転勤ですぐに次の幼稚園を決めなければならなかったので見学をする時間もなく今の幼稚園を決めましたが、今幼稚園選びをされている方は候補の幼稚園の雰囲気を下調べして、我が子に合ったところを決めるのがいいんじゃないかな~って思います。

 

 

 

思いつくことをダラダラ~と書いただけだけど(笑)

参考になったら嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ